中型犬は運動量が多く、たくさんのカロリーを消費します。筋肉などを作るために必要な動物性タンパク質が多く、中型の犬の運動量にも対応出来るように作られています。
また中型犬用のドックフードを販売しているメーカーからはライフステージごとに、適切なカロリーなどが摂取出来るようにカロリーを調節したものが販売されています。

中型犬のフードの特徴

中型の犬用のドックフードは動物性タンパク質が多く摂取出来るように、ドックフードの配合が調整されています。これは運動量が最も多く、カロリー消費が大きい事が挙げられます。
また関節などの維持に必要な栄養が豊富に含まれているのも、中型の犬用のドックフードの特徴の一つだと言えます。
中型の犬は活発に動き回る性格の犬が多く、それに合わせて使う原料が選ばれています。運動量が多いという事は、関節などを傷める可能性が高い事を忘れてはいけません。
関節などの維持に必要な栄養素が多く含まれており、体の健康を維持するのに必要不可欠なものだと言えます。毎日運動している中型の犬は場合は、カロリーを取りすぎないように気を付けてあげる事が大切です。

中型犬のフード選びのポイント

中型の犬のドックフードを選ぶと時のポイントとして、動物性タンパク質が多く含まれているものが好ましいと言えます。また関節などの維持に必要な栄養を、確実に補充出来るのも大切になります。
またライフステージに合わせて、カロリーを取りすぎないようにドックフードを選ぶようにしましょう。年齢と共に消費出来るカロリー量は大きく変化し、それを無視して高カロリーの食べ物を食べさせ続ける事は体には害があると言えます。
必要としているカロリー量が摂取出来るドックフードは、各ライフステージごとに販売されています。愛犬の必要としているものを見抜き、確実にサポートしてあげるのが長生きの秘訣だと言えます。
大切な家族の一員である愛犬の、健康を維持する役目は飼い主あります。しっかりと愛犬のライフステージを確認し、適正な栄養が取れるドックフードを選んであげましょう。

関連記事になります

  • 小さいからこそ!!小型犬へのドッグフード小さいからこそ!!小型犬へのドッグフード 小型犬は見た目とは違い、中型犬や大型犬よりもカロリーを必要としています。そのため体の小さい犬用に作られているドックフードは、高カロリーが摂取出来る原料が使われています。 体が小さいからこそ、必要としているエネルギーが多い事を忘れてはいけません。また犬種なによって消費するエネル […]
  • 国産が批判されているドッグフード業界!なぜなの?国産が批判されているドッグフード業界!なぜなの? ドックフードは国産より、外国産の方が人気を集めています。愛犬家の間では、ドックフードを製造販売する為の基準の厳しさを基準に見ています。 さらに使われている原料の内容にも注目が集まっています。人間が食べられる原料を使用して作られているドックフードが近年流行の兆しがあります。 […]
  • 子犬(パピー)に与えるドッグフードの特徴子犬(パピー)に与えるドッグフードの特徴 ペットショップなどに行った時、愛くるしい瞳に見つめられ子犬を家族に迎えたことがある人はたくさんいると思います。実は子犬と成犬では、食べさせるドックフードが大きく異なります。 これは体を形成する大切な時期の子犬が必要とする栄養素と、成犬が体を維持する栄養素は大きく異なります。犬 […]
  • 成犬へのドッグフードはどんなのがいい??成犬へのドッグフードはどんなのがいい?? 犬の成長を表す方法で、ライフステージというものがあります。愛犬が子犬から成犬までのどのステージに属するのか、これをわかりやすくしたのがライフステージです。 犬種やサイズによって成長の区切り方が異なり、それに合わせて食べさせるドックフードを変えていく必要があります。これは体の成 […]
  • シニア犬へドッグフードをあげる際の注意点他・・シニア犬へドッグフードをあげる際の注意点他・・ 犬は人間の倍の速度で歳をとり、それに合わせて食べさせるドックフードも変えて行かなければなりません。体の衰えに対して必要する栄養は変わっていき、その都度体調などによって食べさせるドックフードを変える必要があります。 また栄養を吸収する機能が著しく落ちてしまうため、吸収しやすい作 […]
  • 犬に必要な栄養素を知って栄養のあるドッグフードを選ぶ犬に必要な栄養素を知って栄養のあるドッグフードを選ぶ 犬の成長や健康維持の為に必要とされる6大栄養素があります。その栄養素はエネルギー源になるタンパク質・脂肪・炭水化物、体の細胞などの組織が必要するエネルギー源にビタミン・ミネラル・水になります。 これらを一括りで表す言葉が『6大栄養素』という言葉で表現されます。この栄養素の中で […]